オタクにも普通の人にもなりきれないヒトの生態

日々の仕事で感じたこととライトなオタク活動と無為な日常